信用を使って資産形成する

公務員・サラリーマン必見!お金を使わずに資産形成する方法

HIBIKI FP OFFICE(愛知県名古屋市のファイナンシャルプランナー)の重永です。

資産形成は「お金がないとできない」と思っていませんか?

実はお金がなくても資産を作る方法があります。

しかし、こんな美味しい話が誰でもできるわけではありません。

限られた人しか実践できない方法です。

どういう方法でしょうか?

【お金ではなく〇〇を利用する】

「〇〇を使う」

あなたが持っている「信用」を使って資産形成することができます。

お金(貯蓄)がなくても、「信用」を「お金」に換えることができます。

信用してもらって、お金を“貸して“もらいます。

最も身近な“借金“は住宅ローンですね。

住宅ローンを利用してマイホームを購入することも、立派な資産形成です。

皆さん気づかないうちに「信用」をお金に換えているのです。

「どんな人ができるのか?」

それは「社会的信用力」がある人です。

具体的には、銀行からお金を借りられる人です。

一定金額以上の収入があるサラリーマン・公務員は社会的信用力が高いです。

年収1,000万円の自営業者と、年収800万円の公務員では、他(年齢や延滞履歴など)が同じ条件であれば後者の方が借金をしやすいです。

「どう資産形成するのか」

そのお金で資産形成するわけですが、その資金使途は限られています。

お金を借りて資産形成するとなると、不動産投資が王道です。

信用力

銀行で借入(信用をお金に換える)

不動産購入(ex.ワンルームマンション)

不動産を貸し出す

家賃収入

家賃で借入金を返済

「返し終わるまでの過程も重要」

信用力を使って借金し、全て返済しないと不動産も家賃も自分のものにならない。

確かにそうですが、不動産投資の借金返済中に死亡や高度障害に該当すると“団体信用生命保険”が適用され、借金がチャラになります。

他にもガン、三大疾病、八大疾病にも対応した団信があります。

保険料は借入金の金利に含まれています。

その借入金は家賃収入で返済します。

つまり、他人のお金で保険に加入しているようなものです。

自分の収入から保険料を支払っている人は、その保険料を減らすことが可能になります。

浮いた保険料分を別の投資に回せば、これも「信用がお金に換わった」と言えます。

「こんな人はサラリーマン・公務員でもNG」

いくら安定した収入がある人でも、以下に挙げる人は信用がありません。

・勤続年数が1年未満(できれば3年ほしい)
・過去に返済を延滞
・債務整理したことがある
・自己破産者

下にいくほど信用がなくなります。

逆に、当てはまらない人は、節句悪持っている“信用”を使わないなんてもったいないです。

【まとめ】

社会的には、サラリーマン・公務員は信用されています。

それは収入が得られる仕組みにあります。

毎月安定して固定給がもらえ、時には賞与があり、労基に雇用が守られていて、退職金もある。

貸す側からすれば、安心です。信用できます。

その信用力を資産形成に活かさない手はありません。

気付いている人は気付いています。

友だち追加

LINE公式アカウント友達追加で2大特典プレゼント!

虎の巻其の壱「クレジットカード」
年間37万マイル貯める男が使うクレジットカード1枚を大公開!

虎の巻其の弐「ふるさと納税の極意」
ふるさと納税の自己負担が実質0円!?知らなきゃ損の裏ワザ!

その他、セミナー情報をはじめ世界情勢や旬な情報をお届けしています!

YouTubeもやっています!「とらしげ社長のFPチャンネル」

信用を使って資産形成する
最新情報をチェックしよう!
>中立の立場からアドバイス

中立の立場からアドバイス

代表の重永は銀行員時代、金融機関の提供する金融商品に疑問を抱き退職しました。弊社は代理店契約(保険など)を一切しておりません。仲介手数料や紹介料に踊らされることなく、顧客の利益を最優先に、各個人に最良の提案をしています。

CTR IMG