【保有資格】
日本FP協会認定CFP®
1級ファイナンシャルプランニング技能士
宅地建物取引士

代表FP 紹介

重永響太(とらしげ) 株式会社ヒビキエフピーオフィス代表取締役
大学卒業後、金融機関へ就職。
3年半勤めるも、金融機関の提供するサービスに疑問を感じ退職。
「顧客の利益最優先」のサービスを提供すべく独立系FP事務所を起ち上げ、主に個人向け資産形成コンサルタントとして好評を得ている。
ほかにも大学での講義(FP資格試験対策)、有名メディアへの記事執筆・監修など幅広く活動している。1年で37万マイル貯めた陸マイラー

資産形成するうえで 弊社が大切にする理念 ”今” を楽しみながら将来に備える

起業する前、「なんのために資産形成するのか?」といえば
「老後のために”自分年金”を用意しないと生活を維持できない」という理由がメインでした。

自分も20代から積立投資をはじめ、ほかにも様々な投資をする中で、ある疑問を抱きました。
「たしかに将来のための資金準備は大切だけど、”今”が楽しくなかったら意味ないのでは?」と。

”今”お金を使って人生を楽しむことも大切
同じことを「20代で経験する」のと「60代で経験する」のとでは、価値が違います。
当然インフレの観点からも、今と30年後のお金の価値は異なります。

資産形成の基本は
・収入を増やす
・支出を削る
・投資に回す
1番目の「収入を増やす」は会社員や公務員には難しいことです。
よって、「支出を削り、積立投資をする」が多くの人に共通するポイントでした。

教育資金や老後資金を心配する真面目な人ほど
食費や友人との交際費なども削って積立投資に回していました。
一方で、過剰な保険料を支払っていることを気付いていない。
こんな人が非常に多い現状をどうにかしたいと思いました。

そこで「楽しいことを我慢せずにできる資産形成」を推奨し始めました。
それこそが
・お金を積み立てない資産形成
・支出を収入に変える
という方法です。

従来の基本である「支出を削って積立投資に回す」のではなく、
削る支出は、我慢をしなくて済む固定費(特に保険料)を中心にし、
どうしても削ることができない支出は収入に変える

さらに、積立投資だけでなく、同時進行でできる資産形成も弊社主催のULTRA MONEYセミナーでお伝えしています。

ULTRA MONEY セミナー

実際に私個人が実践している投資を中心に
今の生活を変えず、むしろ自由になるお金を増やしつつ、将来の資産を大きくする方法をお伝えしています。

人生を一緒に楽しみましょう。

ULTRA MONEYセミナー

お金を積み立てない資産形成
受講料 3,000 (税込み) 年収500万円超の方もしくはその配偶者は無料
受講申し込み 受講形態は対面式とオンラインから選択可

個別相談お申し込み

    株式会社ヒビキエフピーオフィス 愛知県名古屋市中村区名駅1-1-1 JPタワー名古屋21階