コロナショック、株式投資いつ始めるべき?

コロナショック、株を買うタイミングとは?半値戻しは全値戻し

HIBIKI FP OFFICE(愛知県名古屋市のファイナンシャルプランナー)の重永です。

コロナショックで株価が暴落した後、しばらくして資産運用の相談が急増しました。

みなさん「今が底値!」もしくは「上がっているから、今だ!」と思ってのことでしょう。

株式投資はシンプルに底値で買って、上がってから売れば儲かります。

しかし、底値を見極めるのはプロでも至難の業です。(ほぼ不可能に近い)

今回は投資の格言「半値戻しは全値戻し」について考察します。

【「半値戻しは全値戻し」とは?】

「半値戻し」と「全値戻し」に分けて、それぞれの意味を解説します。

「半値戻し」

一定の金額に下落した状態から、その下落幅の半分まで株価が戻った状態のことです。

例として、株価1万円から6,000円まで下落し、その後8,000円まで反発した状態のことを「半値戻し」といいます。

1万円から6,000円への下落幅は4,000円です。

この4,000円の“半分“である2,000円上昇することが「半値戻し」です。

「全値戻し」

一定の金額に下落した状態から、下落する前の株価に戻った状態ことを「全値戻し」といいます。

先ほどの例では、株価1万円から6,000円に下落し、その後再び株価が1万円に戻ることが「全値戻し」です。

「半値戻しは全値戻し」

つまり「半値まで株価が回復したら、そのまま全値戻しの状態まで反発するよ」という意味の格言です。

反発力の考え方をを示した格言です。

この考え方では、半値戻ったら“買いのタイミング“であると言えます。

一度下げた株価が半値回復したら、そのまま全値まで戻る可能性があるということですから、安く買って高く売るチャンスです。

“絶対”ではないのでお気をつけください。

【逆の意味の「半値戻しは全値戻し」】

日本語とは難しいもので、同じ言葉でも2つの意味として読み解けます。

しかも全く逆の意味です。

「半値まで戻ったら、それは全値まで回復したと割り切って、売ったほうがいいよ」という意味としても解釈できます。

あなたはどちらで捉えますか?

“自分ルール“を作る参考にしてみるといいかもしれません。

【コロナショックを読み解く】

前者の「半値まで株価が回復したら、そのまま全値戻しの状態まで反発するよ」という意味で解釈した場合、コロナショック時の買いのタイミングを見てみましょう。

「コロナショック後の日経平均株価」

下落前の日経平均株価は2020年1月17日の終値2万3,205円、今だからわかる底値は2020年3月19日の終値1万6,552円です。

下落幅は6,653円です。

これの半値は3,326.5円ですので、19,878.5円が「半値戻し」の状態ということです。

過去のチャートを見てみると、2020年4月17日の終値が1万9,897円になっています。

この格言を信じて1万9,897円でエントリーしていれば、2020年6月8日には全値戻しまではいきませんが限りなく全値戻しに近い株価まで回復しています。

「2万3,205円の全値に戻るまで売らないぞー」と思っていてはダメですね。

あくまで反発力についての格言なので、一度勢いを失ったら手仕舞いする方がいいかもしれません。

「世界情勢も注目」

チャート分析だけで責める方法もありますが、世界のニュースにも注目しなければなりません。

たとえばコロナ感染者が再び増えてくると、不安材料になりますので株価は伸びにくくなります。

事実、感染者が増えているアメリカでは2020年6月26日のNY株は下がりましたね。

東京の感染者が増え始めた時期と、日経平均が伸び悩み出した時期を重ねてみては?

【どういう局面なのか?】

下落トレンドなのか、上昇トレンドなのか、によってこの格言の意味が変わってきます。

過去の膨大なデータから生まれた格言なのでバカにはできません。

チャート分析、テクニカル分析を組み合わせて答えを出すのが正解ですね。

ある指標によると、6月2日頃に「買われすぎてるなー」と思われる数値が見て取れました。

【株式投資はオススメしない】

ここまで買いておいてアレですが、個人的には「値幅を狙って儲ける」株式投資はオススメしません。

株式投資の世界では、儲かる人と損する人の両者が必ず存在します。

そうでないと成り立ちません。

投資のプロたちは、今回紹介した格言なんて常識レベルで知っています。

そんな人たちにマネーゲームで勝てると思いますか?

【まとめ】

「いつ運用を始めたらいい?」という質問に対する私なりの一つの答えです。

ただ、長期で運用するようでしたら一時的な下落はあまり関係ありません。

未来は誰にもわかりません。

時間を味方にするならば、1秒でも早いほうがいいと言えます。

友だち追加

LINE公式アカウント友達追加で2大特典プレゼント!

虎の巻其の壱「クレジットカード」
年間37万マイル貯める男が使うクレジットカード1枚を大公開!

虎の巻其の弐「ふるさと納税の極意」
ふるさと納税の自己負担が実質0円!?知らなきゃ損の裏ワザ!

その他、セミナー情報をはじめ世界情勢や旬な情報をお届けしています!

YouTubeもやっています!「とらしげ社長のFPチャンネル」

コロナショック、株式投資いつ始めるべき?
最新情報をチェックしよう!
>中立の立場からアドバイス

中立の立場からアドバイス

代表の重永は銀行員時代、金融機関の提供する金融商品に疑問を抱き退職しました。弊社は代理店契約(保険など)を一切しておりません。仲介手数料や紹介料に踊らされることなく、顧客の利益を最優先に、各個人に最良の提案をしています。

CTR IMG