CATEGORY

資産形成・運用

  • 2020年3月22日
  • 2020年3月22日

投資家要注意!誰もが陥る自信過剰バイアスとは

HIBIKI FP OFFICE(愛知県名古屋市のFP事務所)の重永です。 コロナショックで株価は乱高下、含み損を抱えている人も多いでしょう。 また、そんきりした人やポジションを取り直した人も多いかと存じます。 こういうときだからこそ見つめ直してほし […]

  • 2020年3月13日
  • 2020年3月13日

資産とは?住宅は、別荘は、自動車は、従業員は、負債?

HIBIKI FP OFFICE(愛知県名古屋市のFP事務所)の重永です。 昨夜はGLOBAL SUPPORT LIMITEDの資産形成セミナーを受講してきました。 まさに「目からウロコ」な内容でした。 一部シェアしたいと思います。 【資産とは】 有 […]

  • 2020年2月25日
  • 2020年2月25日

拡大するコロナショックで株価暴落!負けない投資家とは?

HIBIKI FP OFFICE(愛知県名古屋市のFP事務所)の重永です。 2020年2月25日に執筆しています。 24日の米株市場ではダウ工業株30種平均が急落し、終値は1,031ドルも下げました。 日経平均株価も25日は一時1,000円も下げるな […]

  • 2020年2月3日
  • 2020年2月23日

現物資産「ヴァイオリン」なぜ金持ちは十億円の楽器を買うのか

HIBIKI FP OFFICE(愛知県名古屋市のFP事務所)の重永です。 現物投資、今回はヴァイオリンを取り上げます。 バイオリンなのか、ヴァイオリンなのか、どちらが正解かわかりませんがヴァイオリンでいきます。 【現物資産として注目されているヴァイ […]

  • 2020年2月2日
  • 2020年2月23日

現物資産投資「時計」ロレックス投資どう?CFPの見解とは

HIBIKI FP OFFICE(愛知県名古屋市のFP事務所)の重永です。 現物投資、今回は腕時計編です。 時計について、とくに注目されているロレックス投資を取り上げます。 【なぜ時計なのか】 現物資産の代表格といえば金と不動産です。 これらに加え、 […]

  • 2020年2月1日
  • 2020年2月1日

現物(実物)資産投資の代表格「金」へ分散投資する効果は

HIBIKI FP OFFICE(愛知県名古屋市のFP事務所)の重永です。 資産運用はとにかく分散が基本です。 財産三分法を軸に、保有する資産を決定するのがいいとお伝えしています。 財産三分法の中でもさらに分散すると、リスクヘッジ効果は向上します。 […]

  • 2020年1月26日
  • 2020年1月26日

トマピケティ「21世紀の資本」貧富の差は広がり続ける!?

HIBIKI FP OFFICE(愛知県名古屋市のFP事務所)の重永です。 今回は書籍の紹介です。 大ベストセラーになっているので、知っている人も多いのではないでしょうか? これを読むと日本の金融教育がいかに遅れているかがわかります。 同時に、資産運 […]

>中立の立場からアドバイス

中立の立場からアドバイス

代表の重永は銀行員時代、金融機関の提供する金融商品に疑問を抱き退職しました。弊社は代理店契約(保険など)を一切しておりません。仲介手数料や紹介料に踊らされることなく、顧客の利益を最優先に、各個人に最良の提案をしています。

CTR IMG