キャッシュレスポイント還元、還元されない罠にハマった話

HIBIKI FP OFFICE(愛知県名古屋市のFP事務所)代表ファイナンシャルプランナーの重永です。

消費増税から早いもので1ヶ月が経過しました。

「ふー土日おわった」と思ったらいつの間にか金曜夜になっています。(充実しすぎて)

先日、月末ということで色々とまとめていたのですが、どえらいことに気付きましたので共有します。

【キャッシュレスポイント還元】

お国の政策である「キャッシュレスポイト還元」

このマークがあるお店で買い物をするとき、キャッシュレス払いだと最大5%還元されるというもの。

出典:一般社団法人キャッシュレス推進協議会

国が当初用意していた予算は約1,800億円ですが、予想以上に還元されまくっていて、このままのペースでは来年6月末までもたないそうです。(現在は1日約10億円のペースらしい

【ポイント還元されてない!】

何度も自分の記憶を辿ったので間違いありません。

お店が事前に申請することにより、対象店舗になっています。

間違いなくこのポスターが貼ってあるお店で買い物したのですが、5%のポイントが付与されていないことが発覚しました。

「原因」

そのお店は、クレジットカードはもちろん、QRコード決済など様々な方法で支払いができます。

私はその日、いつも通りApple WatchでQUICPay決済しました。(かっこいい)

この分が還元されていませんでした。

なぜか?

こちらをご覧ください。

出典:一般社団法人キャッシュレス推進協議会

そう、5%還元される決済方法が限定されていたのです。

気付かなかった。。てか、小さいわ!

この画像を例にすると、PayPayでの決済でしか5%還元されないのです。

店先にこのポスターが貼ってあれば「キャッシュレスならどの決済でも還元される」と思ってしまいます。

現に、天才の私が引っかかりました。

これは店舗が国に申請するときに還元対象としてどの決済手段を選択するかによります。

なんで店で決済できる方法を対象にしてないのか謎は深まるばかりです。。

「他にもトラブっているらしい」

どうも、私以外にも「ハメられた」と嘆いている人たちがいるようです。

それは、キャッシュレスポイント還元対象のポスターを掲示している店で、対象の決済方法で決済したのにポイントが還元されていなかったとのことです。

どういうことか。

なんと、店側は確かに申請はしたのですが、そのお店の母体である本部での手続きが終わっていなかったためだとか。

「申請したからOK」と思っていたのでしょう。

そのため、10月初めに買い物した分には5%還元されなかったそうです。

【店側も困っている】

店長は理解しているかもしれませんが、現場に立つ人(たとえばバイトの高校生)が全て理解しているかというと疑問です。

コンビニでも「どうやってやるの?」とおばちゃんが店員にQRコード決済について聞いていました。

たまたまその店員さんがわかっているからよかったのですが、現金払いよりも時間がかかってしまいます。

キャッシュレス決済の「早い」「両替の手間がいらない」等のメリットがなくなってしまいますね。

【決済会社が余計ややこしくしている】

独自の還元キャンペーンを打ち出しているので、投げ出したくなる気持ちもわかります。

「国の還元政策+15%還元!」「このカードに紐付いているとさらに5%付与!」「1会の買い物で○○万円以下!」「1ヶ月上限20,000ポイントまで!」

決済会社の数だけ詳細を覚えるのなんて不可能ですね。。複雑すぎる。。

【還元されているかは、請求時にわかる】

コンビニなどでは“即時値引き”として、キャッシュレス決済だとその場で還元分を値引きされますよね。

しかしクレジットカードは請求額から還元分が差し引かれる仕組みです。

なので翌月の請求時にわかります。

毎月の収支を把握するためにもカード利用明細は確認しましょうね。

【おまけ】

最後まで読んでくれたあなたに朗報です。

10月31日〜11月30日の期間、アメックスではキャンペーンに事前登録してから対象のコンビニ(セブン、ファミマ、ミップ、ローソン、※一部対象外あり)で登録したカードで決済すると15%キャッシュバックされます。

キャッシュバック総額は期間中500円です。

登録はタップ1回でめっちゃ簡単でした。

QUICPayは対象外らしいので気を付けましょう。気を付けます。

アメックスは他にも、ドラッグストアで20%キャッシュバックなど色々とやっています。(上限10,000円)

【まとめ】

キャッシュレス化が進んで便利になるのは嬉しいですが、同時に複雑になりすぎていますね。

決済会社が多過ぎるのは仕方ありません。

せめて自分がメインとして利用する決済方法については細かく把握しておきたいものです。

友だち追加

LINE公式アカウント友達追加で2大特典プレゼント!

虎の巻其の壱「クレジットカード」
年間37万マイル貯める男が使うクレジットカード1枚を大公開!

虎の巻其の弐「ふるさと納税の極意」
ふるさと納税の自己負担が実質0円!?知らなきゃ損の裏ワザ!

その他、セミナー情報をはじめ世界情勢や旬な情報をお届けしています!

最新情報をチェックしよう!
>中立の立場からアドバイス

中立の立場からアドバイス

代表の重永は銀行員時代、金融機関の提供する金融商品に疑問を抱き退職しました。弊社は代理店契約(保険など)を一切しておりません。仲介手数料や紹介料に踊らされることなく、顧客の利益を最優先に、各個人に最良の提案をしています。

CTR IMG